×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

家族で楽しめる初心者にやさしい魚釣り講座

魚釣りを楽しもう!!

魚釣りを楽しもう!!

今年の夏からつりを始めよう!でもなにをどうやったらいいのかさっぱりわからない。そんな人のためのサイトです。

それでは初心者にも絶対につれる釣りを紹介していこうと思います。

魚釣りの用語

ロッド(竿)→何を釣るかによってロッドの選び方は変わってきます。各メーカーから魚種ごとの専用ロッドが発売されていますが、必ずしもそれでなければ釣りが出来ないということもありませんよ!

リール

→ほとんどの釣りではこのリールを必要とします。使いこなすには少々時間がかかります。またこのリールには用途によっていろいろ種類がありますが、初心者のかたは使いやすいスピニングリールがオススメです。

ライン(糸)→これも魚種によっていろいろな選び方があって迷うとこですが、後で説明するものを買えば間違えありません。

初心者でも簡単に釣れる魚

ここでは初心者の方が簡単に釣れる魚を紹介していきたいと思います。釣りかたも簡単でしかも、たくさん釣れて楽しいという釣りです。

 

さびき釣り

用意するもの

ロッド(竿)、リール、ライン(8lb)、さびき籠

解説

この釣りは海の防波堤で行うといろいろな魚種が釣れて楽しいですよ。またこの釣りに必要なものは釣り屋さんに行くとセットにしてお手ごろな値段で販売されています。

餌もさびきという小型のえびを籠につめるだけといった簡単なものなので、面倒な準備もいりません。

釣れる魚は、あじのこども(せいご)、たい、カワハギ、くろといったいろいろな魚がつれます。どれも小さいサイズばかりですが、たまに釣れたアジにスズキがかかるといった珍事もおきますよ。

 

*ラインの横についている数字はラインの太さを表しています。主にラインは〜lb(ポンド)、〜号(ごう)と標記されています。